フェア予約
  1. 鎌倉の結婚式場・和婚ウェディングは【萬屋本店】
  2. ブログ
  3. 【萬屋本店 会場装花フラワーミートのオススメ】

【萬屋本店 会場装花フラワーミートのオススメ】

2018.03.30 Category:

こんにちは、萬屋本店コンシェルジュの樋口です。

萬屋本店の周辺には、桜が満開。

御霊神社さんや甘縄神明宮さんなど、長谷の街を散策するなかで

感動的な場所が本当に多く、ぜひ、お立ち寄りいただければと思います。

 

さて、本日は萬屋本店でご披露宴をされる皆様に

「フラワーミート」の時間をご紹介させていただきます。

こちらは2月にお式を挙げて下さったお客様の実際の会場装花です。

 

会場装花は、春夏秋冬、旬を感じられる贅沢な表現の一つだと思います。

お花一つを選ぶにしても色味や、装花の素材、価格、花のボリュームなど、色々な観点があると思います。

 

萬屋本店では、会場装花に関しては2回、『イメージカウンセリング』と『ご提案』のお打合せを行い、

ご披露宴当日を迎えます。

 

ご披露宴当日までどんな会場の装花になるか、皆様へ想い描いた形になっているか、

ドキドキしながら当日を迎えられると思います。

 

まずは出来上がってきたブーケを御確認いただきます。

おふたりの想いが詰まった、深紅のバラや、グリーンが美しいブーケに

おふたりの表情もとてもやわらぎました。

 

その後、準備中の会場をご覧いただき、フラワーミートを行います。

まだ、どなたもお客様をご案内する前の会場に新郎新婦様をご案内し、

会場装花の御確認をいただきます。

 

 

会場装花をご覧になられた瞬間、フローリストと対面した際のおふたりの笑顔。

赤系の色味が好きな新婦様と青系の色味が好きな新郎様。

会場装花のイメージを決めていく事も、なかなかおふたりのご希望が決められず、

どちらも捨てがたい、迷ってしまうと、お話ししてくださっていました。

 

 

完成する前のおふたりのお席におかけいただき、全体感を確認。

おふたりがこだわったのは、「ブルーファンタジア」という紫色の小花をあしらうこと。

「ブルーファンタジア」には「永遠」という意味の花言葉があります。

 

 

「永遠」という花言葉の背景には、出しゃばらないけど確かに存在する「永遠」という時間は、

決して派手ではないのに目を引く、ブルーファンタジアの佇まいによく似ているからだそうです。

 

結婚式当日、皆様と過ごす時間を長くとりたい。

たくさん会話をして皆様に感謝の気持ちを直接お話ししたい。

これからも関係を続けていきたい大切な方しか招いていない。

こうおっしゃっていたおふたりにはとてもぴったりの装花でした。

 

 

新郎新婦様にとって一生に一度の大切な日。

そんな大切な日に飾る装花はどんなお花がいいでしょうか?

ただただ飾るという観点ではなく、

そこに想いを込めて思い出にしていただきたい。

 

まずはおふたりに感動していただいた会場へ、皆様をご案内したい。

そんな想いから、萬屋本店では『フラワーミート』の時間を大切にしております。

ぜひ、皆様も人生を彩るお花を一緒に創っていきましょう。

 


◆月一限定!模擬挙式×特選黒毛和牛無料食付BIGフェア◆

●5月20日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

 

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆萬屋本店二周年感謝祭レストランイベント情報はこちらをご覧ください◆