築90年の経年変化された幅2尺(60㎝)の梁や柱は色味が深く、
建築当時から使用されている神棚や金庫、一面に並べられた酒の販売免許などは、
先祖への感謝の念と詩にさえの風合いが醸し出されている。
当時VIPが通されていた小上がりは、今もその場所を守り、
招かれたゲストの憩いの場として蘇っている。