フェア予約

【レストラン】デザートメニュー~白雪アイスの誕生秘話~

2019.09.18 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの伊藤でございます。

今回は8月よりご案内させていただいております、
レストラン・デザートメニューである
「白雪アイス」の誕生秘話をご紹介させていただきます。

萬屋本店は、江戸時代文化3年より鎌倉・長谷の街を見守り続けた商家。
続く鎖国の時代、文明開化、戦前、戦後とその商いを通して
人びとのもてなしのシーンに華を添えてきたお店です。

大正時代に建てられた母屋には、
兵庫県灘の銘酒「白雪」の往年の看板が飾られ、
人びとが集い、笑顔を交わし、時には言葉なしでも、
感慨をわかちあう、そんな場所として愛されてきました。

令和の今、この場所はあらたに、
ご結婚式やレストランとして祝杯の場へと姿を変え、
今現代に生きる人々の社交場としてご利用いただいております。

結婚式でも「白雪の鏡開き」で祝宴のはじまりや
振る舞い酒として今でも多くの皆様に
兵庫県灘の銘酒「白雪」をお楽しみいただいております。

この萬屋本店とつながりの深い銘酒「白雪」を用いた
自家製アイスが8月のレストランデザートメニューとして
キッチンチームの試行錯誤のもとに誕生いたしました。

完成までに当たってのエピソードをキッチンに聞きました。
開発の時に一番大変だったのが、バニラアイスに樽酒を加える工程。
口に含んだ後、白雪の豊潤な香りが鼻から抜けるよう、
バニラアイスと白雪のバランスを整えることが大変難しく
何度も何度も試行錯誤を繰り返したそうです。

試行錯誤を繰り返した結果、白雪アイスはやっと誕生しました。
お客様に喜んでもらえると自信を待てるくらいの満点の美味しさだと
胸を張って言えるほどのものができたとキッチンチームは話してくれました。

完成した際には、我々スタッフも全員試食させていただき、
滑らかな舌触りと口に含んだ瞬間、鼻から白雪の香りが抜け、
今までの歴史を感じながら味わえる、とても美味しいアイスでした。

今後も萬屋本店キッチンチームでは、旬の素材で季節を感じてもらい、
ここでしか味わえないこだわり品と心尽くしのもてなしの料理を
ご提供させていただけるように努めてまいります。

また、まだお召し上がりになられていない方は、
スタッフ一同でお待ちしておりますので、
ぜひデザート「白雪アイス」を求めてお越しくださいませ。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【結婚式の裏舞台】サービスではない『もてなし組』とは?

2019.09.16 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの三澤でございます。

今回は、萬屋本店の「もてなし組」をご紹介させていただきます。
「もてなし組」と聞いて、皆様はどんなメンバーで、
何をする人たちなのか気になる方も多くいらっしゃるかと思います。

一般的なに披露宴の際にお料理やお飲み物を配膳するスタッフのことを
「サービススタッフ」と呼ぶことが多いのですが、
萬屋本店ではサービススタッフではなく、「もてなし組」と呼んでおります。
その背景には、私たちが大切にしている結婚式の想いがございます。

ご結婚式当日は、大切な方々を招かれる人生で大切な日。
ゲストの皆様を、新郎新婦様と同じ気持ちになって
心を込めておもてなしをさせていただくことを大切にしております。

本日はこのもてなし組が取り組んでいる裏側をご紹介して参ります。
ご結婚式当日の朝、担当プランナーより新郎新婦様のお話をさせていただきます。

新郎新婦様のお人柄、そして出会いから今日に至るまでのエピソード、
ご結婚式の「テーマ」やその背景、
どのような方々を招かれて、どんな想いを届けたいのかなど、
当日まで親友のように寄り添った担当プランナーだからこそ、
お伝えできる想いを当日のもてなし組に全て共有させていただきます。

もてなし組のメンバーは新郎新婦様の想いを知り、
一緒にご結婚式をお手伝いすることによって、
ゲストの皆様に接する中でお伝えする言葉や、
そこに込められる想いの表現が自然と変わり、
ただただお料理を出すだけのスマートなサービスとは違い、
まるで新郎新婦様の分身のように動けるのです。

例えば、最近のエピソードで思い出深いことがあります。
鹿児島出身の新郎様がご結婚式でとにかく大事にしたいと仰ったのが、
鹿児島からお越しになるご親戚の皆様でした。

幼い頃から自分を支えて応援してくれたおじさん、おばさんには
美味しいお酒と鎌倉を楽しんで帰ってもらえたらという思いでした。

ご結婚式が終わった3日後に、このおじ様から萬屋本店にお電話がありました。
その時に仰ってくださった言葉が本当に嬉しい嬉しいお言葉でした。
「担当してくれたスタッフの方にお礼を言いたいんだよ。
実は、鹿児島に帰ってからも本当に楽しかった思い出ばかりで
妻とずっと鎌倉の話をしてるんだよ。美味しいお酒を毎回毎回入れてくれて、
鎌倉のおススメのお店も紹介してくれてね。行ってみたら本当にいいお店で、
お陰で本当に鎌倉を楽しめたんだよね。ちゃんとありがとうを伝えたくてね。
こんなにも結婚式でもてなされたことは今までなかったよ。」

この言葉は後日新郎様にも伝わり、人生で大切な方への感謝が伝わったと
私たちにも何度も何度もお礼を言ってくださり、私たちも幸せな気持ちになれました。
この時に担当したスタッフは新郎様の気持ちを理解し、分身となって動き、
心をひたすらに込めた結果、起こったことでした。

またもてなし組の中で「両親ケア」と呼ばれるメンバーがいます。

新郎新婦様と同様に、ゲストの皆様のお招きする立場でいらっしゃる親御様。
特に、心配に思われることとしてよくご相談を承るのがあいさつ回りです。

普段お世話になっている方々や、相手方のご親族の皆様にご挨拶に行く際に、
どのタイミングでどこのテーブルから行ったらよいのかなど、
初めて「親」として結婚式を迎える方にとっては、
わからないことや不安でいっぱいになってしまうと思います。

新郎新婦様にとっても大切な存在でもある親御様に対して、
「両親ケア」としてお手伝いさせていただくメンバーは、
披露宴の流れからごあいさつ回りのタイミングなど、
ご不安なことがないように一番近くでサポートをさせていただきます。

先日ご結婚式を挙げられた新郎様のお父様より大変嬉しいお手紙が届きました。
そこにはもてなし組への想いも綴ってくださり、本当に嬉しいお手紙でした。
一部ですが、ここでもご紹介させていただきます。

『私たちのテーブル担当の天野さんには挨拶回りでビール瓶が空になった時、
振り向けば新しい瓶を持ってサポートしてくださり、安心して回ることができました。
何かあれば天野さんがいてくれるという安心感のおかげで、長男の時は緊張のあまり、
料理は手付かずでしたが、今回は美味しい料理を堪能することができました。』

新郎新婦様にとって大切な皆様が一堂に介するご結婚式、
プランナーと共に、多くのスタッフが想いを込めてお手伝いさせていただいております。
「大切なゲストの皆様に喜んでもらいたい」、「私たちらしいおもてなしがしたい」と
おっしゃる方が多くいらっしゃいます。

そんなお二人の大切なゲストの皆様に精一杯の「おもてなし」を、
私たちらしく心を寄せて、これからも届けてまいりたいと思います。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【会場装飾】人生の軌跡をたどるヒストリーロード

2019.09.13 Category:

こんにちは。
萬屋本店の飯田でございます。

普段、ご結婚式のお打合せをさせていただく中で、ほとんどの皆様が
「今までの人生でお世話になった方々へ感謝の気持ちを伝えたい」
というお気持ちを話してくださいます。
感謝の伝え方は様々あると思いますが、
本日は、お客様よりご好評頂いた会場装飾「ヒストリーロード」のご紹介を致します。

親御様へ感謝の気持ちを伝えるために、ご結婚式を挙げたいと思われたお客様。
一番最初のお打合せをさせていただいた時に、
「今までの人生を振り返り、母に感動してもらいたいんです」とお話ししてくださいました。

 

そうしてご提案させていただいたのが、ヒストリーロードです。
土間~階段~お待合室と館内のスペースを贅沢に使い、
生まれてからこれまでの人生の軌跡をお写真とともにお花で装飾しました。

館内に足を踏み入れて、まずお飾りしたのは生まれてすぐのお写真。
「夢いっぱいに育ってほしい」と、沢山の願いを受けて育っていらっしゃったお二人を象徴し
カラフルな花瓶でお花をお飾りしました。

 

そして、土間の奥、階段の下には、小学生時代のお写真。

ご新婦様のお名前の由来に「菜の花のように素朴で可愛らしい子になってほしい」という願いがあり、
ご一緒にお飾りしたお花には、お名前にちなんだ可憐なお花を。

そして階段を上った踊り場にも思い出のお写真。

新郎新婦様の成長記録を辿り、お二階に上がると、、

おふたりがお付き合いされてからのお写真を。
ご旅行が趣味のお二人にちなんで、トランクでお飾りしました。

おふたりが婚姻届を書かれたのもご両家のお母様と共に、ここ萬屋本店でした。
その際に撮影した記念写真もこちらにお飾りしました。

 

ヒストリーロードは、ゲストの皆様にとっても
親御様へのお気持ちがどれだけ深いかを知るキッカケとなることと思います。

ゲストの皆様としては
「これだけたくさんの愛情を受けて今までの人生を歩んできたんだ」と知った上で挙式にご参列されると
おふたりがご結婚式に掛けたお気持ちもより知っていただけるのではないかと思います。

感謝の気持ちをヒストリーロードで伝えるご結婚式、いかがでしたでしょうか。
ご相談は萬屋本店コンシェルジュにお気軽にお申し付けください。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【写真や動画は必要?】結婚式を『記録』に残す本当の意味

2019.09.12 Category:

皆様こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの千葉と申します。

よく、結婚式を挙げられた後の感想を新郎新婦様に伺うと
「本当にあっという間でした。」と仰られる方が多くいらっしゃいます。

どんな瞬間が嬉しくて、あれだけ皆と笑いあったのか?
誰のどんなメッセージに心が震えて涙したのか?
具体的に覚えていらっしゃる方は、実は少ないと思っております。
なぜなら、それくらい心が動くシーンが
結婚式では数えきれないほどたくさんあるからです。

親友と目が合っただけで、なぜか泣きそうになってしまった。
おばあちゃんが美味しそうにご飯を食べている姿を見て、それだけで幸せな気持ちになった。
お父さんが職場の人たちにお酌をしながら「これからもよろしくお願いします」と
頭を下げて挨拶をしてくれていた。

思い返せば、実は何気ない瞬間なのに
なぜ、こんなにも胸が熱くなるのでしょうか?

それは、そこに大切な人と人とが心の通わせる瞬間があったからだと、私は思います。
それを確かに感じられた記憶があるから
結婚式の後も、ずっと忘れられない瞬間になっていくのだと思うのです。

私たち萬屋本店では、その瞬間、その一瞬の心の移ろいを
いつでも、そしていつまでも思い返せるようにしていただきたいと願っております。

お客様からは時々、「萬屋本店さんは写真データのみの撮影はなぜやっていないのですか?」と聞かれます。
その理由は、データだけですと、アルバムを残された方と比べて
結婚式後に結婚式を振り返る機会が圧倒的に少なくなるからです。

アルバムを残していただけていることで、結婚式の思い出をいつでも気軽に手に取る事ができます。
アルバムのページを捲る度に、大切な人との記憶が呼び起こされ
それはきっと人生において大きなエネルギーを与えてくれることと思います。
その価値を届けたくて、データだけではなく、アルバムに残すことにこだわらせていただいております。

「映像は絶対に残した方がいいです!」とプランナーが熱くお伝えする理由も同じです。
自分達の大切な人が、結婚式をどう楽しまれていたのか?

友人達との思い出の曲が流れたときに、どんな表情で喜ばれていたのか?
届けたい感謝の思いを花言葉にのせて飾ったテーブルのお花。
その意味は知ったあの人はどんな風に感じてくれたのか?

その時の人の表情の移り変わり、聞こえていた音、
それによって感じた思いをどう行動として表現していたのかを
記録として未来に残すことが出来るのが映像の価値です。

お写真から感じられるものと
動画によって得ることのできる情報は違ってきます。
どちらも記録として残していただく事で
結婚式の一日が人生においてかけがえのない記憶として残り
それはきっと、何年経ってもその人の人生を応援してくれる
最高の心の栄養になると信じております。

結婚式は人生の幸せのピークではなく
その先、ご夫婦として、ご家族として幸せに歩んでいくための始まりの一日です。

その一日の記憶を一生大事にできたなら
きっとそのご夫婦とご家族は幸せだと思います。

そんな価値を、これからも情熱をもって届け続けていきたいですし
その為にも結婚式の一日が本当に素晴らしい記憶になる様なお手伝いを
スタッフ全員で届けて参りたいと思います。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【衣装選びに悩む花嫁へ】9月23日初開催!コーディネートフェア

2019.09.10 Category:

こんにちは。萬屋本店コンシェルジュの野田でございます。

本日のブログではこれからお衣装選びを始められるご新婦様に向けて
今月9月23日(祝月)に初開催されます、
コーディネートフェアのご案内をさせていただきます。

結婚式場が決まると、まずは衣装選びが始まります。
実際のプランナーや会場装花などの具体的なお打合せがスタートするのは約4か月前。
せっかく準備期間がたっぷりあるので、お打合せがスタートする前のお時間も
もっともっと充実した時間になればと思い、企画したフェアでございます。

お衣装選びの中では、衣装をどうやって決めていったらいいのか?
結婚式の内容がまだ何も決まっていないけど、衣装から決めてもいいのか?
どんな衣装が似合うのか?など
少しずつお悩みやご希望も出てこられているかと思います。

お悩みを誰に相談したらいいかわからない。
そんなことをお考えの新婦様もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、新郎新婦様お二人で衣装見学に行かれる前に、
婚礼衣装についての知識や進め方、お勧めのコーディネートについて、
私たち萬屋本店プランナー、衣装コーディネーター、
お花を担当するフローリストが一堂に介し、
衣装選びのお手伝いをさせていただく場として、
コーディネートフェアを開催させていただくこととなりました。

●意外と知らない衣装の意味合い講座
それぞれの衣装にも意味があるのは皆様ご存じでしょうか?
白無垢と色打掛、振袖の違い、振袖と色打掛の合せをご紹介させていただきます。

●衣装の選び方
どんな観点で衣装を選んだらよいのか?などお悩みのご新婦様に、
結婚式で実現したい事、伝えたい事、進行の流れに合わせてアドバイスさせていただきます。

●試着体験、衣装と会場装花&ブーケのご相談

結婚式のイメージをカウンセリングさせていただき、
運命の一着をご一緒に考えさせていただきます。
プランナー、衣装コーディネーター、フローリストが
プロの目線も交えてアドバイスをさせていただき、
運命の一着を見つけられるよう、一緒に考えさせていただきます。

●先輩花嫁体験談&アドバイス
オーセンティック鎌倉店のコーディネーターであり、
今年の7月に萬屋本店で結婚式を挙げたばかりの佐間野が
先輩花嫁としての目線でお衣装選びのポイントをお伝えさせていただきます。

 

これからの衣装選びがより充実したお時間になりますよう、
心を込めてお手伝いさせていただきたく、企画したフェアでございます。
多くの新婦様にご参加いただけますと嬉しいです。

9月23日(祝月)まだ空席ございますます。
ご参加ご希望の方はコンシェルジュまでご連絡お待ちしております。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

萬屋本店公式インスタグラム ~モデル写真を使う理由~

2019.09.07 Category:

こんばんは、萬屋本店の樋口です。

結婚式のご準備中の皆様には、「どんな衣装にしようか」、「どんなブーケにしようか」など、
様々な情報集めのために、【インスタグラム】をお使いの方も多いと思います。

そんな中で、萬屋本店の公式インスタグラムでは、様々なモデル写真を使用しておりますが、
実は、結婚式当日の写真を使わないようにしています。

これには理由があります。

 

萬屋本店がオープンしたばかりの頃は、結婚式を挙げてくださった方の実例もなく、
写真もほぼ、ありませんでした。
結婚式の準備をしていく中で参考になるものもなく、
本当に手探りで結婚式のご準備を進めてくださったことと思います。

それから、3年が経ち、今では【#萬屋本店】で
本当にたくさんの結婚式当日の写真が見られるようになりました。

 

結婚式の準備をしていく中で、このインスタグラムを通して、お知り合いになられる新婦様同士も多く、
インスタグラムを通して知り合われた新婦様達が、一緒にレストランにいらしてくださることもあります。

情報が多く、たくさんの「好き」を集められる今だからこそ、
私たち萬屋本店の公式インスタグラムでは、モデル写真のみをアップさせていただき、
これから結婚式を挙げてくださる皆様にとって、撮影シーンや、一日の参考書のようなイメージでご覧いただけるように。

和装での結婚式をお考えの方には、会場を越えて着物と小物の相性や、ヘアメイクとの相性の参考になるように。

萬屋本店で叶う結婚式の参考に、ぜひ、萬屋本店のインスタグラムもご覧くださいませ。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

 

【結婚式本番直前を全て公開】おススメフェア

2019.09.04 Category:

こんばんは。
萬屋本店早野でございます。

本日ご紹介させて頂きたいのが
萬屋本店を知って頂く上で一番お薦めのスペシャルなフェア、
『ライブフェア』をご紹介させて頂きます。

萬屋本店のご結婚式を知って頂く上で
最もお薦めなのがこのフェアでございます!

萬屋本店のコンセプトは
『それは美しいもてなしが許された場所』
常日頃私達が想う「もてなし」を感じて頂けるのが
このフェアだと思っております。

婚礼当日の会場を見られるのはこのフェアだけでございます。
大人の引き算がテーマにされた会場で、
お二人の結婚式のイメージを膨らませて頂けたらと思います。

結婚式を担当するスタッフにも触れられ、
トータルで検討したい方には絶対お薦めのフェアでございます。

担当コンシェルジュが真剣にゲスト一人一人のことを考え、
お二人の叶えたい結婚式をご提案いたします。
どのような方をお呼びし、どのような「もてなし」で
ゲストに喜んでいただきたいかなどご遠慮なくご相談ください。

特にライブフェアで好評なのが
ご婚礼直前の会場のコーディネートをご覧いただけること。
このブライダルフェアならではの魅力でもございます。
リアルなコーディネートをご覧頂くことで、
きっと当日のイメージもリアルに湧いてこられるはずです!

誓いの場 結乃日も大変好評です。
創業200年、鎌倉の悠久を支えた蔵を
リノベーションした誓いの場 結乃日(YUINOHI)のご見学です。
挙式の入場体験は、改めて親御様への感謝を思い返す時間になられることでしょう。

これだけ沢山のことを一日で感じて頂けるフェアは
やはりライブフェアならではの価値だと思います。

本番直前の裏舞台をご覧いただけます貴重なフェアでございます。
詳しくはこちらのHPブライダルフェアのページをご覧くださいませ。
●本番直前を全て公開!特別フェアはこちらまで


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

『大切な仲間や家族と過ごす夏』~キャンプレポート~

2019.09.02 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの砂川でございます。

先日、社員とその家族と一緒に年に一度の
夏恒例の研修として2泊3日のキャンプに行ってきました。
山・川が溢れる大自然の中、貸切りのコテージ、
広場にはテントを張り、火熾ししての自炊生活。
昨年に引き続き2回目の開催となったこの社内インベントは、
大人子供合わせ、総勢30名が参加しました。

私の息子(ひびき)と娘(めい)も今回で2回目の参加でしたが、
キャンプの中では、「働かざる者、食うべからず」の精神で、
子供達にも役割を与え(むしろ大人たちは極力動かない様にし)、
至るところでお手伝いしている子供達。

一番年下はななせ。
お箸、スプーン、お皿をキレイに並べたり、飲み物も率先して配っていましたね。
パパが居なくても一人でご飯も食べれました。

みんなのアイドル的存在のそうま、火熾しに初チャレンジ。
弊社取締役の愛犬でもあるモコのお散歩もお手のもの。

お料理上手なひな。
誰よりも早く起きて、朝食を作ってくれました。
キャンプファイヤーで踊っためいとのダンスは可愛く最高にキレがありました。

苦手な縄跳びがこのキャンプで飛べた、いと。
真剣勝負のトランプでみせた負けん気の強さ。
キャンプ後のキッズフェスタでは、
大勢の前で堂々と感想を言える様になりました。

下の子達を一番見てくれていたのは、しおんかもしれません。
面倒を見る事、お手伝いする事の楽しさ、やりがいを感じ、
一回りも二回りも大きくなりました。

めいは、去年1匹の獲れなかった魚釣りが9匹も捕れました。
昨年はひびきの陰に隠れてモジモジしていましたが、今年の司会ははきはきしていました。
また朝の「おはようございます!!」
あんな気持ちの良い挨拶、家では聞いた事がないです。

子供達のリーダーとして、しっかりまとめてくれた、しゅうまとひびき。
火の番を朝から晩まで徹底していた2人。
重い荷物の出し入れ、テント張りと大人の仕事もなんのその。
キャンプファイヤーでは点火役。男としての責任感が増し、頼りになる存在でした。

もちろん、お楽しみのイベントも盛り沢山。
川遊び、チーム対抗の、やるからには本気の水鉄砲合戦、
しっぽ取り、縄跳びリレー、余興の数々。
そしてお手伝いして貯めたキャンプマネーで好きなモノが獲得できる、バザー風の宮腰商店。

笑いあり、ハプニングあり、感動あり、サプライズありの、素晴らしい時間でした。
帰りの車内、キャンプの話しでもちきりのひびきとめい。
そんな車内で印象的だったのは、子供達の名前だけでなく、大人達の名前が沢山出てきた事でした。
親が見えていない所でも、沢山の仲間と関わり、刺激を受け、
人生を学ばせていただいているのだと、仲間に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
話しつくした2人の心地良い寝顔を見るのも、幸せな瞬間でしたね。

【弊社代表と取締役の愛犬モコとマフィー】

電気や火や水が通っていて、クーラーがある事。お腹が空いたら直ぐに食べれる事。
当たり前、足りない事がない日常で、麻痺してしまっている大切な事を、
思い返させてくれるキャンプ。

仕事を離れて、大切な仲間や家族とともに過ごせたこの夏。
みんなで心から笑って、子供達の成長を感じられるこの事が、
まさに原風景そのものであり、私達が大切にし続けていきたい事であります。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

 

【Daiyu全員研修】社員、アルバイトの垣根を超えて

2019.08.31 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの伊藤でございます。

先日、萬屋本店の社員、パートさん、アルバイトさん、全スタッフが
一堂に介しての全員研修が開催されました。
年に一度だけ行っている大切な研修で、全員が一堂に会す場です。
だからこそ最初に全員でスタートしたのが
築94年の建物への日頃の感謝を込めて、
全員で大掃除を行わせてさせていただきました。

日頃はなかなか手の行き届かない所まで掃除させていただき
日本家屋ならではの、見えない所の埃なども綺麗にすることで
全員がすっきりした気持ちの中、午後の研修に進みました。

 

研修のスタートはケーススタディーという形で
日頃の行動やスタッフ間でも声掛けなど、
スタッフ全員で意識を揃える貴重な時間となりました。

 

萬屋本店のコンセプト「美しいもてなし」から考えたときに
お客様に対してだけではなく、上司や部下、先輩と後輩、
社員とパートさんという垣根を越えて、
どう目の前の課題や問題に関わっていくことが
お客様の目線に立ったとして正しいのか。

普段、同じ建物の中にいても働く内容が違うからこそ、
同じ目線でおもてなしを届けられるように
価値観を揃えていくという貴重な時間になりました。

また、後半は取締役の鈴木自らが講師となり
改めて今後全員で目指していきたいことを伝える時間となりました、。
これまでの弊社の歴史や、その時に何を大切にしてきたのか。
困難が訪れる中、どんな道を選択し歩んできたのかを話す時間がありました。
初めて聞くメンバーには驚きの内容があったり
昔を知るメンバーには改めて原点を思い出す振り返りの機会となりました。

自分達がこうして日々、お客様に向き合えることができるのも
それを今日まで支えてくれた先人たちの想いがあってこそだと感じさせていただき
自分もその気持ちを持って、これから歩んでいこうという気持ちにさせてもらえた
とても学びの多い時間となりました。

そして、全体研修の結びには、日頃一緒に働いている仲間に向けて
【あなたの○○○○(日頃頑張ってくれていること、意識していること、貢献してくれていること)
を知っています!】というメッセージカードの交換会を行いました。

この「知ってますカード」の時間を始めて体験したスタッフの中には
こんなに素敵な時間があるんですか!と感激し涙をするスタッフもいるくらいで、
私も大好きな時間です。

日々仕事をしている中では伝えられていない仲間への感謝や伝え合い
自分のこんなところまで見てくれていたんだという承認をもらえる時間。

当たり前のことのように思いますが
お互いが感謝の気持ちを持つ事はとても大切です。
人と関わっていく上で、相手の事を知り、承認する事。
そこに感謝の気持ちを持ち、ありがとうと伝える事。

そんな事に気付かせてくれた仲間たちと共に
これからも沢山の新郎新婦様やレストランご利用のお客様の幸せを
お手伝いしていきたいと強く感じさせていただけた一日となりました。
これからもさらにパワーアップしていく萬屋本店を
楽しみにしていただけたらと思います。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

 

口コミランキングお料理部門1位を獲得!和出汁を使ったフレンチ和会席とは?

2019.08.29 Category:

皆さん、こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

萬屋本店のお料理は「フレンチ和会席」がコンセプト。
フランス料理に和のエッセンスを合わせ、”和のお出汁”をベースに、
使用する食材や調理法も日本人が昔から親しんできた物を取り入れたお料理を大切にしています。

そんなフレンチ和会席の開発背景について、ご紹介させていただきます。

0016_1MK31724

フレンチ和会席を開発した背景として、
萬屋本店の結婚式スタイルである『祝言(しゅうげん)』からインスピレーションを得て、
今のお料理のスタイルが確立されてきました。

『祝言』とは、平安時代から長きに渡り行われてきた日本独自の結婚式文化であり、
今の人前式のルーツと言われている日本伝統の結婚式のスタイル。
平安時代~昭和後期まで、日本人の結婚式は主に自宅で行われていました。
新郎新婦の人生に関わる大切な方々親戚縁者、ご近所の方々、親の関係者等を招き、
その家の得意料理でもてなす祝宴。
それが今の結婚式のルーツであり、結婚式料理の原点、おもてなしの心だと考えています。

 

萬屋本店では日本人にとって馴染みの深い出汁を、コース料理の7割以上に使用しております。
フランス料理がベースではありますが、
一口食べると心からほっとする心温まる。そんな心あるお料理をご準備しております。

0004_IMG_0036

先日こんな嬉しいことがございました。
ご結婚式のご見学に来てくださったお二人からお電話があり、
『萬屋本店さんで結婚式を挙げたいと思ったので申し込みたいです。
決め手は見学の時出してもらったお出汁です。
田舎の母を思い出し、これだったら絶対ゲストの皆さんに喜んでもらえる。
実家が福井なんですが、田舎の親戚も安心して食べてもらえると
帰り道に何度も二人で話してたんですよ!』
そう仰ってくださり、とっても喜んでくださいました。

そして有難いことに、結婚式場の口コミサイトである『みんなのウェディング』に於いて、
2018年神奈川県結婚式場のお料理部門で1位をいただくことができました!
それは、お料理をお召し上がりいただいたゲストの皆様にご満足いただけた結果なのだと思い、
私達としても大変嬉しく、有難いことだと感じています。

これからも新郎新婦様の大切なゲストの皆様のために
お出汁をベースとした『フレンチ和会席』。
心を込めてご準備し、みなさまにお届けしてまいりたいと思います。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月20日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆