フェア予約

【おもてなし係 角谷の結婚式】

2018.07.18 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

先日お伝えしたコンシェルジュ阿部の結婚式に続きまして

この度は弊社の人事、経理、総務を務める「おもてなし係」の角谷が

萬屋本店にて結婚式を行いました。

 

普段から人の幸せをお手伝いするのが仕事の私たちですが

自分の身内が結婚式を挙げるという事は本当に特別な気持ちになります。

全社員がゲストとして参加し祝福しようと、

始まる前から高まる気持ちが溢れるばかりです。

これまでの全社員の面接や入社のサポートをしてくれたのが角谷で

私からすると母親のような存在でもあります。

陰ながら、皆が働きやすい環境を整えてくれたり

優しい言葉を掛けてくださる一方で

自分がやるといったことは必ずやり遂げ、その背中を見せてくれる人。

それがおもてなし係の角谷です。

 

萬屋本店のパートナーさんも

角谷の晴れ姿を最大限の力でサポートしてくださりました。

角谷から私に結婚式の担当をお願いしたいと言われたのが3月の事。

ゲストには代表の宮腰はもちろん、弊社の全社員が参列します。

結婚式のプロフェッショナルばかりを前に、どんな一日をお届けできるかを考えると

大きなプレッシャーがありましたが

それでも大好きな角谷の結婚式を担当をさせていただけることは

本当に光栄な事でした。

晴れ姿を見守る入場のシーン。

角谷の幼馴染でもある、代表の宮腰の表情がとても印象的でした。

そんな宮腰の挨拶には

角谷さんとの幼いころからの思い出や

入社に至った背景など

親友でもあり、同士でもあり、上司と部下という関係以上の

たくさんの深い愛情が綴られておりました。

いつもは裏方に徹する角谷さんが

普段どんな人たちと仕事をしているのかを知っていただきたい。

そしてこんなにもスタッフから慕われ、愛されていることを感じていただきたい。

私たちの大好きな角谷さんを絶対に幸せにしてください!

そんな気持ちをご新郎様に届けられたらと思い、ご準備を進めて参りました。

当初、結婚式を挙げること自体を悩まれていた角谷さん。

ご両家の親御様が体調を崩されたことから

今、近くにいる人がいつまでも近くにいるとは限らない。

だから、今できることをやろう。

そんな新郎様の言葉から始まった結婚式でした。

大切な人が近くにいることの幸せ。

その幸せを仲間と分かち合える喜び。

結婚式で感じることのできる最大価値は

こんなにもシンプルなのだと感じることが出来ました。

 

カメラマンが撮影したお写真が完成したら

一日の具体的な内容や

そこに込められた想いをご紹介させていただきます。

どうぞ楽しみにしていてくださいませ。

 

角谷さん、本当におめでとうございます!

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●7月22日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

 

 

【平日婚の魅力】1日1組貸切だからこそ叶うこと

2018.07.11 Category:

こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュの野田でございます。

関東地方では史上最速で梅雨明けし、

もういよいよ夏が近づいてきましたね。

 

さて、今回は【平日婚の魅力】と題しまして

平日に一日一組様貸し切りで行う結婚式の魅力を

3つ、お伝えさせていただきます。

 

魅力1~全館貸し切り~

お客様のお出迎えからお見送りまで、一日中全館貸し切りで

大切なゲストの方お一人お一人をよりゆったり時間をかけて、

おもてなししていただけます。

 

ゲストの方が萬屋本店にいらっしゃると

一番初めに目に留まる暖簾前、

そこから一歩中に入ると広がるエントランススペース

ゲストの方がお待ちになるお待合スペース

そして披露宴会場内

他にも、受付スペース、お手洗い、挙式場、

館内の全てを余すことなく自由に装飾することで、

よりおふたりらしい世界観にゲストをお招きしていただき、

お客様にはより寛いでいただけることだと思います。

 

魅力2~結婚式の後にロケーション撮影のプレゼント~

結婚式が結びになった後、萬屋本店周辺、長谷の街での

ロケーション撮影をプレゼントさせていただいております。

一番初めのご見学、お打合せ、そして結婚式の当日まで

おふたりの思い出がたくさんつまった長谷の街。

そんな長谷の街での最高の思い出をお写真に残されませんか?

 

平日の鎌倉は、休日よりもゆったりとした時間が過ぎ、

当日までの思い出をおふたりで振り返りながら

ゆっくりとお写真撮影を楽しんでいただけることでしょう。

 

魅力3~2部制の結婚式ができること~

萬屋本店では最大84名様までのご結婚式を

お手伝いさせていただいております。

2部制とは、1部でご親族様中心の挙式と披露宴を行い、

その後、2部でご友人や会社の皆様との披露宴を設けるという

それぞれの大切な方との時間を

2回に分けて行う結婚式のスタイルのご提案でございます。

 

例えば、100名様を限られたお時間の中一斉にお招きし、

お一人お一人とお話をしながら、

日ごろの感謝をお伝えすることはなかなか難しく、

ゲスト様も新郎新婦におめでとうの一言しか交わせなくて

寂しかったというお声を、お客様からもよく耳にすることがあります。

 

せっかくお招きした大切なゲストの方ときちんと向き合える、

感謝の気持ちを伝えられる、そんな2部制のご結婚式で

ゲストの方とゆっくりと過ごしていただけます。

 

先日、弊社のスタッフが平日の結婚式を萬屋本店で行いました。

私自身も参加したのですが、

いつも見慣れているはずのスペースがよりふたりらしく飾られ、

アレンジされており、スタッフ全員が驚いておりました。

 

そして、1部ではご親族とご友人、2部ではスタッフという

2部制の結婚式で、ふたりの近くでゆっくりと話ができ、

ふたりとゲストの方が過ごす時間が本当に多くて

ふたりもゲストの笑顔も溢れていたことがとても印象的でした。

皆様にもそんな平日の結婚式の魅力をお伝えしたく

このブログを書かせていただきました。

 

萬屋本店では平日も毎日ブライダルフェアを開催しております。

お仕事のご都合で平日がお休みの方も

是非、お気軽にご相談にお越しくださいませ。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●7月22日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

 

 

 

【夏限定企画】萬屋本店サマーナイト開催決定!

2018.07.04 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

7月に入り、夏も本番となってまいりましたね。

私は本日、今年初めての蝉の鳴き声を耳にしました。

皆様はこれから始まる暑い夏をどのように楽しみますか?

 

萬屋本店ではこの夏、期間限定で

「サマーナイト」と題し、大人の夏の楽しみをご提案いたします。

夏の夕暮れ、浜風に揺られながらの帰り道。

乾いた喉を潤しながら

90分間のタイムトリップを体験してみませんか?

 

 

●開催日時について●

7月18日(水)~8月31日(金)までの水曜日&金曜日の夜限定

【ご予約可能日】

7月18日、25日、27日
8月1日、3日、10日、15日、17日、22日、24日、29日、31日 ※7月4日時点

17:00~21:30 ※ラストオーダー20:00

 

美味しいお酒とお食事。

落ち着いた雰囲気の中では心も満たされる。

週末への活力にしていただきたい水曜日。

そして一週間の頑張りを労う自分へのご褒美。

また、大切な人と過ごす花の金曜日。

週に2日間だけ、水曜日と金曜日に限定開催いたします。

 

◆飲み放題90分◆

(生ビール・ハイボール・カクテル・ワイン等20種類以上)

◆前菜4種盛り合わせ◆

◆豚肉の低温ロースト 和風オニオンソース◆

 

 

【オプションメニュー】

アトランティックサーモンのマリネ ¥800-

ムール貝の白ワイン蒸し M:¥900- L:¥1,400-

トリュフフレンチフライ ¥900-

サーロインステーキ ¥1,800~

新鮮野菜のバーニャカウダ ¥1,200-

真鯛の出汁茶漬け ¥600-

完熟マンゴーのブラマンジェ ¥700-

その他、シェフ特製アラカルトメニューをご用意しております。

 

特に私がおすすめしたいのは

ビール、ハイボール派の方には迷わずトリュフフレンチフライを。

ワイン派の方には、バル気分で新鮮野菜のバーニャカウダをお試しいただきたいです。

 

 

昼と夜とではまた違った表情を魅せる

大正ロマン漂う日本家屋。

通常ですと、夜はフルコースをお楽しみいただくディナー営業となりますが

この夏限定で、よりたくさんの方々に

上質な夏の夜をお楽しみいただきたいと思い

こちらの「萬屋本店サマーナイト」を企画させていただきました。

 

 

 

店頭のチラシを見てご予約いただいたお客様には

更にお得なご予約特典をご用意致しております。

 

●フリードリンク15分延長

●シェフからのお料理一品プレゼント

 

皆様のご予約、ご来店を心よりお待ちいたしております。

 

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●7月22日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【鎌倉の結婚式場をお探しの方へ】萬屋本店ブライダルフェア情報

2018.07.02 Category:

皆様、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

 

気付けば6月も終わり、7月になりました。

私たち萬屋本店のある鎌倉長谷は、

由比ヶ浜の海が近く、最近では初夏の潮風も感じます。

本日はこれからご結婚式を検討されている皆様に

7月に開催を予定しておりますブライダルフェアの中でも

お薦めのフェアを是非ともご紹介できたらと思います。

 

●お薦めフェア●

7月22日【月1限定!豪華特典付】婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア

月に一度だからできるこのフェアの魅力についてご紹介させていただきます。

 

萬屋本店は日頃全館貸切でご結婚式をお手伝いさせていただいており、

有難いことに、月一のこのフェア以外の週末は、

ご結婚式のご予約で貸切になていることがほとんどです。

月に一度、結婚式をご検討の方の為だけに開放されているこの日は、

控室のお部屋やお手洗い、挙式場、披露宴会場など

館内の全てを隅々までご見学ができ、ゆっくり気になるところ全てをご確認いただけます。

それは、一生に一度の大切なご決断をされるという点ではとても大切なことだと考えています。

また模擬挙式が体験できるのもこのフェアならではの魅力です。

式場の雰囲気はいつでもご見学できたとしても

そこで実際どんな挙式が行われているのか…

距離感はどうか、声のトーンはどうか、式次第はどうだろう…

全てをご自身の五感で感じていただける模擬挙式は、

式場選びを進めるうえで、重要視される方も多いポイントとも言えます。

 

そして、婚礼料理のご試食体験もご用意しております。

このフェアでは、ただご試食をするだけではなく、

実際の披露宴会場の中でゲストの席に座っていただき、

本番さながらのコーディネートの中、お食事ができます。

お料理の味や見た目だけでなく、空間や居心地からも美味しいと感じられるかを

総合的に体験ができるのが、このフェアならではの試食体験。

このように月に一度限りではあるものの、

全てがこの日にしか味わえない体験でございます。

 

今月は7月22日、8月は19日に開催致します。

月一限定のこのフェアは、ご予約が満席になることも多い人気フェアでございます。

 

鎌倉で結婚式場をお探しの方、和モダンな雰囲気がお好きな方、

心のこもった結婚式をしたい方は、是非一度お問合せ下さい。

 

ご予約はお電話0467-24-2040、もしくはHPフェア予約サイトより

お気軽にお問い合わせくださいませ。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●7月22日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店 長谷での撮影のオススメ】

2018.06.26 Category:

こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュの樋口です。

いよいよ7月ということで毎日お天気のいい日が続いておりますね。
鎌倉は紫陽花も見ごろを迎え、毎日多くの観光の方がいらっしゃり、街が賑わっておりました。

さて、本日は萬屋本店が在る「鎌倉・長谷(はせ)の街」でのオススメの撮影場所を、
ご紹介させていただきます。

「長谷(はせ)」は鎌倉駅から徒歩15分程、江ノ電で5分の場所にある長谷寺の門前町です。

萬屋本店の程近くには、あじさいで有名な長谷観音のある、長谷寺があります。
四季折々の花が咲き誇り「花の寺」と呼ばれるほど

こんなに綺麗な紅葉も楽しめる場所です。
そして、落ち着いた雰囲気で萬屋本店の氏神様でもある甘縄神明宮。

春には桜も楽しめる場所。
あまり知られてはいない穴場です。

萬屋本店から徒歩10分のところにある御霊神社。
神前結婚式をこじんまりと行いたいという方にオススメの神社です。
社地の目の前を江ノ電が走っている、なんとも鎌倉らしい場所。
地域の方に愛される、温かな雰囲気の神社様です。
こちらは、御霊神社さんでの結婚式をご決定いただいた方限定で、
前撮り撮影を行わせていただいております。

そして、夏場は海水浴場として賑わう、一年を通して海を楽しめる由比ガ浜海岸。
ロケーション撮影も楽しめる穏やかな海は、一年を通して多くの方が訪れる場所です。

結婚式までの間、月に1度、合計4回のお打合せを経て、当日を迎えます。
そして、それ以外にも事前のメイクリハーサルや、衣装見学など、
この鎌倉の地にいらっしゃる機会も増えていきます。

ご結婚式当日までだけではなく、何度も足を運びたくなる街。
そんな魅力が詰まった長谷の地でおふたりだけでの思い出として、
前撮り撮影をしてみてはいかがでしょうか?

ご披露宴当日に長谷界隈での撮影を行うことも可能です。
ぜひ担当コンシェルジュにご相談くださいませ。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●7月22日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店の結婚式 挨拶の儀】

2018.06.24 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの千葉でございます。

日本の結婚式の歴史をたどっていくと
昔の日本人はご自宅で行う結婚式を行っておりました。
新郎家では花嫁を出迎える準備ため
庭に打ち水をし、季節の花を飾り
その家の自慢の手料理でおもてなしをしていたそうです。

そして、嫁いでいく花嫁は
生まれ育った家を出るその時に
お父様お母様に向けて
きちんと三つ指をついてご挨拶をされていました。

産んでくれてありがとう
そして今日まで育ててくれてありがとう

親元を離れる時に
一つのけじめと区切りをつけることで
人生の節目を迎えておりました。

今のように平和とはいえない時代には
死をも辞さない覚悟で、お相手の家へ嫁いでいくという心の表れから
死に装束でもある真っ白な白無垢を来て嫁いでいったという説もあります。

萬屋本店では
この時間を「挨拶の儀」と呼ばせていただき
ご結婚式を挙げられる新郎新婦様と親御様にとって
親子水入らずの時間をご用意させていただいております。

色々なことがあるのが人生。
辛く苦しい事も、悦びが絶えない時も
そのすべてがあって今がある。
その始まりを創ってくれた親御様に
改まって心からの感謝をお伝えできる時間というは
一生のうちに、この時しかないと思います。

この時間の大切さを、
今の世の中、結婚式の仕事をする私たちですら
忘れてしまいがちです。

創業200年の歴史ある萬屋本店として
日本人がずっと昔から大切にしてきた文化や
裏も表もない気持で、ただその人を想うというもてなしの精神を
これからも大事にしていきたいと思います。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●7月22日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店 スタッフ紹介 ~コンシェルジュ・野田~】

2018.06.21 Category:

こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュの飯田でございます。

 

萬屋本店は大正14年に建てられ、長谷の街と共に長い歴史を刻んできました。

この母屋の大正ロマンの雰囲気を気に入ってくださり

大切なお休みを使って、ご見学にお越しいただく方が多くいらっしゃいます。

しかし、大変ありがたいことに、

萬屋本店でのご結婚式を選んでくださった理由をお伺いさせていただくと

私たちコンシェルジュをはじめとする

スタッフの人柄や熱意と答えてくださる方もたくさんいらっしゃいます。

 

結婚式は、建物以外は全て人が創っていきます。

お料理を作るのも人。

それもお客様へお運びするのも人。

カメラのシャッターをきるもの、お花を活けるのも、全て人の手で行っていきます。

だからこそ私たちは、大切な一日をお手伝いするうえで

同じ思いの仲間でなければ、感動をお届けできないと考えております。

 

本日はそんな萬屋本店のコンシェルジュの中から、

この人をご紹介させていただきます。

彼女の名前は、野田実来。

中学生の時にウエディングコンシェルジュという職業に出会って以来、

ひたむきに自身の夢を追い続けてきた彼女は、

現在、萬屋本店のコンシェルジュとして、お客様の為に努力を惜しまず、日々活躍しております。

 

まっすぐに人生を歩んできた彼女。

そんな彼女がお客様を思う気持ちは、彼女の生き方と同じようにまっすぐで、

お客様からの信頼も厚いです。

 

先日、萬屋本店で開かれたインターンでは、自身の夢や目標、

堅実に努力を重ねてきた彼女だからこそ語られる言葉に、学生たちが魅了されていました。

 

野田がこの結婚式の仕事する上で大切にしていること。

それは「結婚式は幸せのピークではなく、その後の人生をさらに豊かにする時間」

ということです。

 

大切なご家族やご友人をお招きする結婚式の1日は、

お二人の人生にとって大きな節目となる1日。

結婚式でしっかりと夫婦としての節目をつくられるお二人だからこそ、

その後の人生はさらに力強く、さらに豊かになるものだと彼女は話します。

ひたむきでお客様想い、そして何よりも結婚式が大好きな野田に、

これからもご期待くださいませ。

またこの様に、萬屋本店のスタッフの紹介をさせていただきますので

楽しみにしていてください。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●7月22日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【コンシェルジュ阿部の結婚式】~結婚式準備編~

2018.06.17 Category:

こんにちは。萬屋本店の水間です。

先日、弊社プランナー阿部の結婚式が萬屋本店で行われました!

Daiyu10周年目の今年、初めてのスタッフの結婚式に、スタッフ全員が浮足立っていたのは言うまでもありません(笑)

本当に多くの方に支えていただき、お気持ちをいただき、沢山の方に愛されていることを感じる幸せな幸せな結婚式に参列させていただきました。

結婚式当日の様子は、写真データが届いたら詳しくブログに書かせていただきます。

 

本日は、結婚式を決めたところから、準備期間中の様子についてご紹介させていただきます。

身内ながら、可愛い後輩の結婚式を担当させてもらったことで、私自身とても幸せな時間を過ごさせていただきました。

結婚式は、挙げる新郎新婦だけでなく、その周りにいる人たちを幸せにしてくれるのだと、改めて感じることが出来ました。

 

■はじまり

昨年の秋、阿部ちゃんから電話をもらい、「結婚式をしたい」と相談を受けました。

二葉楼、鎌倉ウェディング、萬屋本店と、Daiyu歴代の会場のプランナーを歴任してきた阿部ちゃんから、

萬屋本店での結婚式の希望をもらった時は、嬉しくて涙が出ました。

 

萬屋が立ち上がって間もない頃、まだまだスタッフも少なく毎日精一杯の中で仕事をしていた時期に、救世主としてヘルプに来てくれたのが、阿部ちゃんでした。

プロデュースとは勝手が違う自社会場で、苦労しながらも、本当に多くのお客様に愛していただいた人気プランナーでした。

 

■初めての打合せ

花婿はカメラマンのたくちゃん。

萬屋本店の立上げから一緒にやってきた大切な仲間です。

彼なら、阿部ちゃんを幸せにしてくれるだろうなぁと、とっても安心しています。

なぜなら、阿部ちゃんのことが大好きだから。そして、大変な時期を共に乗り越えてきてくれたから。

いい時だけじゃなく、苦しい時も共に乗り越え歩んできた二人は、とっても固いきずなで結ばれ、支え合っているカップルです。

阿部ちゃんファンの皆様、どうかご安心くださいね。

 

打合せ中、阿部ちゃんは、とにかくよく泣きました。

嬉しいこと、幸せなこと、愛情いっぱいのたくちゃんの言葉、

その一つ一つに涙を流す彼女。

打合せの度に、ほぼ毎回、泣いていたんじゃないかな。

大好きなお花屋さんとの打合せでも、2時間半泣きっぱなし。

大好きなコーラルの芍薬ブーケをサプライズでいただいたのも、良き思い出です。

 

結婚式で二人がやりたいことはただ一つ。

「こんな自分たちの結婚を自分のことのように喜んでくれた皆様に感謝の気持ちを精一杯伝えたい」想いは一つでした。

 

ウェディングプランナーの結婚式というと、それはそれは盛大に、今までの仕事人生の集大成としてすごいことをやるんじゃないか?と思われるかもしれませんが、意外とシンプルに身内だけで済ませるプランナーが多いのも実情です。

 

そんな中で、阿部ちゃんとタクちゃんの結婚式は、2部制で行うことが決まりました。

1部はご親族とご友人、職場の上司の皆様と。2部はお仕事関係者で賑やかに。

二人の結婚式準備が始まりました。

 

■衣装合わせ

「衣装は何着たい?」と聞くと、「なんでもいいです。けっちさんにお任せ!」と言葉が返ってきました。

これがリアルな花嫁さんの心境なんだろうなぁと感じました。

だからこそ、花嫁を良く知る人が、一緒に衣装合わせに付いていってあげることが大切なのかもしれません。

衣装の担当は、オーセンティックの店長の佐間野ちゃん。

萬屋本店の立上げから一緒にやってきた仲で、阿部ちゃんのことを良く知る人。

 

そして、白無垢の試着。

相良刺繍の上品な白無垢に決めました。

阿部ちゃんの凛とした強さ、そして純真無垢な彼女そのものを表現したいと思い、掛下も真っ白で統一。

髪型は綿帽子よりも角隠しだね。と、この時話して決めました。

 

2着目は色打掛へのお色直し。

着物が入っている引き出しを開けた瞬間「わぁ~!」と声を上げ、

二人で一目ぼれした色打掛。

全身に相良刺繍が施され、色とりどりに様々な模様が刺繍されています。

沢山の方に愛される彼女のイメージにぴったりで、一目惚れで決めました。

のちのち、この衣装と阿部ちゃんの人柄からイメージして会場装花が決まっていきます。

 

そして3着目のお色直しはウェディングドレス。

芯が強く、しっかりしている一面と、

天真爛漫で無垢な少女のような一面を持つ阿部ちゃんにぴったりで、

試着して一番似合っていたこちらのドレスに決定。

ジャストサイズが入らなかったので、ここから怒涛のダイエット生活がスタートしました(笑)

 

そして2部の披露宴で着たのは、阿部ちゃんをモデルに作製した萬屋本店のオリジナルドレス。

何層にも重ねられたチュールと、足元が見えるデザインが軽やかで、夏の結婚式にもよく合います。

 

■メイクリハーサル

ヘアメイクは立ち上げからお世話になってきたメイクマリエの丸ちゃんと冬さんにお願いしました。

リハーサルには、阿部のバディでもあるウェディングアシスタントのみわさんがお弁当を持って駆けつけてくれました。

リハーサル中も阿部ちゃんを撮り続けるたくちゃん。

 

地毛日本髪もこのくらいの髪の長さでも結えちゃうそうです!

やっぱりメイクマリエさんの日本髪の技術はすごい!

綿帽子もいいけど、やっぱり角隠しが似合う阿部ちゃん。嬉しそう。

結婚式準備の一瞬一瞬も、こうして写真に収めておくと、良き思い出になるのだと思います。

 

そしてメイクリハーサルが終わり、そのまま撮影へ。

いつもは撮る側の二人、中々上手に楽しそうに撮られていましたね。

こうして、沢山の方に支えられ、準備は進んでいきました。

 

結婚式準備は、本当に多くの人が関り、進んでいくものです。

仕事と両立しながらの準備ですと、思うように進まないこともあると思いますが、

そんな時こそ、担当のプランナーに頼っていただきたい、そう思います。

皆様の結婚式準備が、楽しく幸せな時間でありますように、

スタッフ一人一人が『親友の結婚式を担当する』この気持ちを持ってお手伝いしていきたいと思います。

 

そんな想いを更に強く感じさせてくれた阿部ちゃんとたくちゃんの結婚式でした。

結婚式当日の様子は、また後日ご紹介させていただきます。

 

萬屋本店 水間恵子


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店 スタッフ紹介 ~コンシェルジュ・飯田~】

2018.06.17 Category:

こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュの野田でございます。

6月も中旬になり、鎌倉長谷の街はあじさいが咲き乱れ、

観光にいらっしゃる方々で毎日賑わっています。

 

本日は、新たに萬屋本店コンシェルジュに就任したスタッフをご紹介させていただきます。

彼女の名前は飯田杏理(いいだあんり)

学生時代から私たち萬屋本店の姉妹会場でアルバイトとして携わり、

その後、姉妹会場のウェディングアシスタントとして活躍していた彼女は、

「結婚式は誰とつくるかでその価値が大きく変わる」ということを自身の仕事経験を通して体験し、

この人たちと結婚式の仕事がしたい。と強く感じたことがキッカケとなり入社しました。

 

学生時代、別会社のお手伝いで結婚式に携わったときの出来事。

一日に何組も結婚式のお手伝いをしていたその会場では、

スタッフがお手伝いしたお客様の顔も名前も覚えていない。

ただ仕事としてひたすらこなしていく。そんなことを体験したそうです。

その経験から、一組一組のお客様を『親友の結婚式をお手伝いするように関わる』

そのことを大切にしている萬屋本店でウェディングプランナーを目指すことを決意。

 

そこから、萬屋本店でのウェディングアシスタントや、レセプション、キッチン、

サービススタッフ、姉妹店でのウェディングプロデュース経験を積み、

この度萬屋本店のコンシェルジュとして配属されました。

こちらは、埼玉県にあった姉妹会場で、飯田がお手伝いさせていただいたお客様が、

萬屋本店まで遊びに来てくださったときの写真です。

こうして、場所が変わっても『人』に会いに来てくれる。

そんなお客様との関係構築ができること。

とことん一組のお客様に心を寄せてお手伝いが出来る事。

それが萬屋本店でのコンシェルジュのやりがいだと、飯田は話してくれました。

 

そんな彼女が結婚式のお手伝いを通して叶えたいこと、

それは、「愛情いっぱいの家庭を増やすこと」。

自分自身の家族が愛情いっぱいに育ててきてくれたことや、

立ち止まったときにいつも力をくれるのは家族だったことから、

結婚式という人生の通過儀礼を通して、家族の絆を深めていくためのお手伝いをしたい。

そんな想いを持っているコンシェルジュです。

『結婚式は家族の歩みがスタートする新たな始めの一歩。

結婚式のお手伝いを通して、ふと立ち止まったときに支えとなるような、

愛情いっぱいの家庭を増やすこと。そんなことを叶えていきたい』と、力強く語る彼女を見ていて、

同僚として、いつか自分の結婚式を彼女に担当してほしい。そう思っています。

 

これから萬屋本店で大切なお客様とのご縁を紡いでいけることを、

私も飯田も楽しみにしております。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●7月22日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【結婚式前撮り撮影】~季節の記憶~

2018.06.13 Category:

皆様こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

自然も多い鎌倉長谷の街での前撮り撮影が人気です。

和装、洋装共に、ご結婚式当日だけでは残しきれないシーンを撮影させていただいております。

本日は、春に撮影させていただいた前撮り撮影の様子をご紹介させていただきます。

ご結婚式本番は黒の引き振袖姿を、親御様に見せたいという思いのある新婦様。

前撮り撮影ではご自身が着たいと思った古典柄の引き振袖に艶やかな色打掛をお選びいただきました。

引き振袖と色打掛を組み合わせた大正ロマン漂うコーディネートでの撮影のあとは、

引き振袖のみのコーディネートにチェンジし、外の撮影にお出かけになりました。

萬屋本店から徒歩数分の所にある地元の氏神様『甘縄神明宮』へ。

ご結婚式当日ではなかなか残すことのできない、

ゆったりとしシーンは前撮り撮影ならではの魅力です。

そしてもう一つの希望であったのが、

この時期だからこそ残せる桜の下でのお写真撮影。

気候によって残せるかが不安だったのですが

ご希望通りのお写真を残すことができ、大満足の撮影となりました。

 

ご結婚式当日には撮影させていただいたお写真をウェルカムボードにして飾ったり

お待ち合いにてゲストの皆様にご覧いただくなど、

お迎えする上でのおもてなしとしても前撮り写真は活躍します。

 

 

今後、ご夫婦としての始まりと場所となる鎌倉の街で

結婚式とはまた違った思い出を残して頂けたらと思います。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●7月22日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆