フェア予約

【結婚式の演出】ゲスト紹介

2018.09.24 Category:

こんにちは。
萬屋本店 コンシェルジュの野田でございます。

今回のブログでは
「ゲスト紹介」というお時間をご紹介させていただきます。

私達コンシェルジュは、お打合せの中で
「何の為に、誰の為に結婚式をされるのですか?」
こんなことをお伺いさせていただいております。

「親の為に結婚式をします。」
「お互いの紹介をしたいと思っています。」
「しっかりと感謝の言葉を伝えたいんです。」

大切なゲストの皆様のことを思い浮かべながら
それぞれの想いをお話ししてくださいます。

結婚式とは何か?
特別な演出をすることよりも、
大切なゲストの皆様と過ごす時間こそ
価値ある時間だと思います。

ゲスト紹介のお時間ではご披露宴中に
新郎新婦様が自らゲストの方のテーブルを周り
お一人お一人を紹介していきます。

大切なゲストの方への感謝の気持ち。


思い出のエピソード。
そして、これからも宜しくお願い致します。

このようなお気持ちをおふたりの言葉で直接お伝えしていく、
そんなお時間がゲスト紹介です。

このお時間を通して、大切なゲストの皆様に感謝を伝えられ、
おふたりご自身も今までの人生を振り返り、
自分達はたくさんの方に支えられてきたことに幸せを感じます。
そんな新郎新婦様の姿をご覧になっている親御様は
安心された表情をされていらっしゃる場面が多くございます。

私たちは、結婚式やこのゲスト紹介というお時間を通じて
おふたりと大切な方々がより深く、強く、豊かに繋がっていくことをサポートしたい。
そんな想いでお手伝いをさせていただいております。
是非 萬屋本店コンシェルジュにご相談くださいませ。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月8日(月祝)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

和婚~伝統ある日本の結婚式【挨拶の儀】

2018.09.22 Category:

こんにちは。

萬屋本店の飯田 でございます。

 

萬屋本店で挙式を挙げられる多くのお客様が

祝言(しゅうげん)という挙式スタイルをお選びになります。

祝言とは、日本で昔から大切にされてきた伝統的な結婚式であり、

結婚によって結ばれるのは新郎新婦だけでなく、

両家の家族が結ばれるという意味があります。

 

萬屋本店では、挙式を行う前に

「挨拶の儀」という親子水入らずの時間を

皆様にお過ごしいただいております。

古くから、花嫁は嫁ぐ日の朝

親御様に三つ指をついて

今まで育ててもらった感謝を伝えたのち

新郎家の待つ嫁ぎ先へと向かっていたそうです。

 

しかし今では、結婚式の日に

親御様とゆっくりお話しすることすら

ままならないということが多くあります。

 

結婚式は人生の節目となる大切な儀式。

そんな機会だからこそ、

今まで心の中にしまっていた親御様への想いを

素直に伝えられるのではないでしょうか。

「挨拶の儀」はご家族それぞれの時間。

涙が溢れる方もいれば、

笑顔が絶えない方もいらっしゃいます。

 

皆様ご家族それぞれ、想い想いに

最後のご家族との時間を過ごされ、

祝言へと向かいます。

親御様に今までの感謝をしっかりと伝え、

今までの人生を完了させるからこそ、

これからの人生がさらに大きく豊かになる。

 

そして挙式。

ふたつの家族がひとつになる祝言の時間が

両家にとって特別なものになります。

 

挨拶の儀のお時間は、

ご披露宴で読まれる花嫁の手紙のお時間とは全く違います。

ゲストのみならず、スタッフも席を外す

親子水入らずの空間だからこそ、

誰にも気を遣うことなく

素直な言葉を親御様にお伝えになれます。

 

ぜひ、心からの想いを親御様にお伝えいただきたい。

 

多くの皆さまのご家族の時間を

お手伝いさせていただければと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月8日(月祝)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店】2019年度内定者家族会開催

2018.09.20 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

先日、萬屋本店のレストランに

2019年度の内定者の親御様をお招きさせていただき

私たちよりご挨拶をさせていただく内定者家族会を開催いたしました。

 

親御様にとってはこれまで大切に育ててきたお子様が

いよいよ社会に出ていくという節目。

どんな会社で、どんな人たちとこれからを共にしていくのか。

色々なご不安があるかと思います。

直接お会いさせていただき、お食事を共にしながら、

会場のご案内から研修の流れ、会社の理念、

代表をはじめとするスタッフの紹介などをお伝えさせていただきました。

 

 

また、親御様からも

内定者たちがどんな子供だったのかをお聞かせいただいたり

親御様の結婚式のお話などもお聞かせいただき

とても素敵な時間となりました。

 

 

結びには、内定者たちからそれぞれの親御様へ宛てた手紙を

読み上げてもらいました。

 

 

親御様が子を想う気持ち。

子供が、育ててもらった親へ、一つの節目として

今の想いをお伝えする時間。

 

 

これから社会という新しい環境に身を置く中で

大きく強く羽ばたいていってほしい。

 

そのためには厳しい事を言わなければいけない時も出てくると思います。

結婚式をお手伝いするものとして、壁にぶちあたることも当然あると思います。

そんな時、私たちはその問題を自分ごととして考え

内定者たちに関わっていきます。

 

 

また、親御様におかれましては

お子様が疲れて帰ってきたときには、

愛情と栄養たっぷりのご飯を用意して

そして、また明日も頑張れ!と応援していただきたい。

そんな願いをお伝えさせていただきました。

 

伊藤 志帆と三澤 哉太。

この二人の成長が本当に楽しみですし

そのために私たちは親御様と同じように、家族のような関りを持って

共に志を高めていける存在でありたいと思います。

 

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月8日(月祝)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

私が結婚式の仕事を選んだ理由

2018.09.18 Category:

こんにちは。

萬屋本店の早野智子でございます。

 

今日は結婚式という仕事について

この場を借りて改めてお伝えできたらと思います。

 

私が仕事として携わっている結婚式。

それは一生に一度しかない大切な大切な一日です。

私は結婚式の仕事に携わって早13年目を迎えます。

その間、一度も辞めたいと思ったことはなく、お客様の人生のためと

一心に思い、今日まで歩いてきました。

 

それは、私自身が自分の人生を通して、

結婚式ということがその人の人生に大きな影響を与え、

その後の人生にとって非常に大事だと気付いているからです。

この結婚式をどう過ごすか、またどう捉えるかで

そのご家族の人生の豊かさはきっと変わると思っています。

最近は家族婚や海外挙式など多くの人をご招待しないで、

身近な人だけ招待しようとお考えのお客様が多くいらっしゃるなと感じています。

毎回そういったお客様のご相談に乗るたびに、

本当にご家族だけでいいのか?ご親族のみでいいのか?と思います。

結婚式とは流行のイベントでもなく、見世物のショーでもありません。

人生の中での通過儀礼として、昔から当たり前に行われてきた儀式なのです。

結婚式は新郎新婦様にとってある種、人生の通過点であり、

結婚式の後の長い人生の方がご家族や身近な方にとってみたら

当たり前のことですが、お二人が末永く幸せであってほしい。

そう心から願っていらっしゃることだと思います。

 

今、大変の結婚式場はお二人が主役でお越しになるゲストは

何だか蚊帳の外状態…。そんな場面をよくよく見かけます。

そんな結婚式は世の中にあってはならないと私は思います。

 

私たち萬屋本店ではお二人にとって節目となるような

そんな意味のあるお時間をお打合せから関わらせていただき、

結婚式当日は大切な皆さんとの歓談や会話をベースとした

今後の人生のご縁が深まるような、そんな温かい時間をご提供したいと思います。

よく言われること、人生において自分だけのために

大切な人が集まってくれる日はたった3回しかないと言われています。

一つは生まれてきた日、そして結婚式、そして最後はお葬式。

でも生まれてきた日とお葬式は自分の言葉で直接伝えることができません。

唯一結婚式だけは直接大切な人に伝えることができます。

 

是非私たちと一緒に結婚式を通して豊かな人生となるような

そんな意味のある心に残るご結婚式をご一緒しませんか?

どんなことでもお気軽にご相談くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月8日(月祝)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店レストラン】忘新年会&歓送迎会ご予約受付中

2018.09.15 Category:

こんにちは。

萬屋本店の水間です。

本日は、萬屋本店レストランでのご宴会プランについてご紹介させていただきます。

 

萬屋本店はレストランウェディングが叶う式場として、ご結婚式とレストラン、

そして各種ご宴会やお顔合せ等のお手伝いもさせていただいております。

今年で3年目に入り、お式を挙げて下さったOBのお客様や、近隣の企業様より、

職場の忘新年会や歓送迎会などでご利用いただく機会も増えてまいりました。

 

そこで、今年も忘新年会&歓送迎会用のプランをご用意させていただきました。

是非皆様にご利用いただければ嬉しく思います。

 

【萬屋本店でのご宴席のおすすめポイント】

①大正14年建造の歴史ある館内は、随所に見所があり建物の雰囲気もお楽しみいただけます。

②結婚式口コミランキングレストラン部門1位獲得のレストランでのご宴席は職場の皆様にも大変お喜びいただいております。

③初めてご利用になる方が多く、新鮮さがあります。

④結婚式でもおなじみの音響や映像上映用機材等、設備が整っています。演出等をご検討の場合もご相談可能です。

⑤送迎バスやタクシーのお手配も承っております。

——————————————–

【内覧会開催のご案内】

大切な方々とのお集まりで場所をお探しの方がいらっしゃいましたら、

事前に会場の雰囲気とお料理のご試食をしていただける内覧会も開催しておりますのでお気軽にお問合せくださいませ。

9月27日(木)、10月12日(金)、10月24日(水)

1部:17時~ 2部:18時~ 3部:19時~※ご予約制

——————————————–

【DMを見てご予約いただいた方!選べる特典】

・駐車場3台無料

・フリードリンク2時間制を30分延長

・カクテルをさらに2種類追加

・スパークリングワインを一人一杯プレゼント

 

【限定30名様以上のご予約限定!選べる特典】

■忘年会:幹事1名様無料

■歓送迎会

・幹事1名様無料

・乾杯酒プレゼント

・贈呈花1名様プレゼント

——————————————–

ご宴席の主旨やご予算などに合わせてのご提案も承っております。

具体的なご希望やご相談がございましたらお気軽にご相談くださいませ。

 

ご結婚式を挙げて下さったおふたりや、ご近隣の皆様の、

ご家族の人生の節目や大切な方々との集いを、共にお手伝いさせていただけたら大変嬉しく思います。

ご利用いただける機会がございましたら、ご検討くださいませ。

皆様の大切なひと時を、心を込めてお手伝いさせていただきます。

 


■萬屋本店ご宴席プランはコチラ■

■萬屋本店レストランページを見る■

 

 

 

 

【萬屋本店 結婚式成約者様向けブライダルフェア 開催レポート】

2018.09.14 Category:

こんにちは、萬屋本店の樋口です。

先日9月8日、萬屋本店では第8回目となるご結婚式の成約者様向けのデパートメントストアが行われ、
多くのパートナーやメンバーの力を借りて、大盛況に終えることが出来ました。

お客様にとって一生に一度の大切な結婚式。
その結婚式が形になるのは当日のたった一日。
けれど、そこに向けて沢山の準備、打合せ、多くの人との関わりがあって結婚式が形作られます。
そのひとつひとつの人や、アイテムに心から納得して、「これがいい!」という安心感を持って、
ご準備を進めていただきたい。
そんな想いがカタチになったのがデパートメントストアです。

お客様をお出迎えする前、全スタッフが集まってのミーティングの様子
本日いらしていただくお客様の共有や、今日だけの特別なご案内を
改めて全員で共有します。

今回のドレスコードは、私たちDaiyuの10周年を記念して作成した「宮太郎Tシャツ」
全てパートナーさんにも着用いただき、チーム一丸となりお出迎えをします。

昨年の5月にお式をされた鈴木様ご夫妻にモデル役のお手伝いをいただき、
ご自分の結婚式でのことや、御準備をしていく中で大切にしてきたことや当時のことを思い浮かべながら
これから結婚式を挙げられる皆様にたくさんのアドバイスをしていただきました。

 

今回、新郎新婦モデル役として立候補をいただいたおふたり。

そして、そんなおふたりを萬屋本店5月に開催された感謝祭での「Daiyuコアの会」をきっかけに
知り合われた原田ご夫妻が応援に駆けつけてくださり、
これから結婚式を挙げるお客様にも同じようにアドバイスをくださいました。

(5月開催のコアの会の様子はこちら

そして、モデル役を務めてくださった鈴木ご夫妻より嬉しいご連絡をいただきましたので、
一部抜粋し、掲載させていただきます。

———————————————

「先日は亜沙美のわがままと、ごりおしで、デパートメントストアのモデルという大役をいただき、
ありがとうございました。
ご参加いただいた皆様にどれだけ参考になったかはわかりませんが、
「花嫁のテンション」は薄れない、ということは伝えられたかと思います。。
白無垢に日本髪、ロングのドレス、しゃふ先導の入場、鏡開き(本番では両家両親にセンターを奪われ、真ん中を叩けず、木槌の上を叩いてしまいましたので、、、)と、「自分達の式でやりたかったけど、できなかったこと全部もり」で、もはや、公私混同、後撮りに付き合わせてしまったような感じです。
いまや花嫁でもなんでもない亜沙美を着飾りお気遣いいただき持ち上げていただいたおかげで、
しばらくごきげんさんでいてもらえるかとおもいます。

結婚式という人生の節目を萬屋本店でできたおかげで、両家の繋がりも強くなり、
半年に一度、鈴鍋会、なる食事会をするようになりました。

阿部ちゃんのおかげで、原田夫妻とも仲良くなり、今度のみにいけることになりそうです。
様々ご縁をいただいたことに感謝しております。
まさに萬屋として目指していることが具現化したような感じですね(笑)。
モデルにふさわしかったかもしれませんね、顔と腹以外は。なんて図々しくもおもっています。
ぜひ我々と同じように、「ただ式をあげた場所」ではなく、「帰ってきたくなる思い出の場所」となる方が増えていくとうれしいです。」

———————————————

いらしてくださったお客様も、一緒に創り上げてきたパートナースタッフも、一丸となり、
とても大盛況のフェアとなりました。

これから萬屋本店でご結婚式を迎えられるお客様が、大成功の当日を迎えられますよう、
スタッフ一同心を込めてお手伝いさせていただきます。

次回の開催は年明け1月13日です。
ご結婚式を迎える前に必ずご参加いただきたいフェアでございます。
また皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

 

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月8日(月祝)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店 結婚式人気装花のご紹介】

2018.09.12 Category:

こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュの野田です。

少しずつ秋風が心地の良い季節になって参りました。

 

今回のブログは【人気装花のご紹介】と題し

萬屋本店の会場装花のコーディネートをご紹介させていただきます。

 

季節のお花やおふたりの好きなおふたりらしいお花を

ゲストの方への想いを込めて飾る、

おもてなしには大切な要素の一つが会場装花です。

おふたりの大切なゲストの方のテーブルにもお花を飾ります。

こちらのお写真で使われている花器はヴィンテージの九谷焼です。

「五彩」とよばれる、赤・黄・緑・紫・紺青の5色を使って塗る彩法で

ひとつひとつ違う絵柄が描かれております。

萬屋本店の世界観にもピッタリな大変人気の花器でございます。

 

こちらのお写真で使われているのは

海に器を沈めてサンゴを付着させてつくられた花器です。

お花はもちろん、選ばれる花器によって雰囲気も変わり、

会場の雰囲気を、おふたりらしい世界観で創ることができます。

おふたりの大切な一日を彩る会場装花、

是非細部にまでこだわって選ばれてはいかがでしょうか?

 

萬屋本店では、実際に当日おふたりのお花をお飾りする

フローリストと直接お打合せをしていただけます。

お困りの際はいつでもお気軽にご相談くださいませ。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月8日(月祝)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店 人気花嫁衣装のご紹介】

2018.09.10 Category:

こんにちは。

萬屋本店の飯田でございます。

鎌倉は少しずつ秋の香りがしてまいりました。

 

ここ古都鎌倉で、そして日本家屋で結婚式をするならば、

白無垢や色打掛、引振袖などの

伝統的な和装の花嫁衣装は大変お似合いになります。

 

和装のお衣装には、衣装それぞれに花嫁の嫁ぐ思いが

込められているのも魅力の一つです。

本日は萬屋本店で人気の和装スタイリングをご紹介してまいります。

 

【白無垢】

 

 

白無垢は、もっとも格式の高い花嫁衣装。

日本では古くから白は神聖な色とされてきました。

『生まれたときに着る産着の白』『死者に着せる死装束の白』など、

花嫁衣裳の白は花嫁がこの世のものではないことを表しています。

自分が生まれた家の娘としてはいったん死に、

そして新たに血を入れて甦り、嫁ぐ家で生きるという想い。

花嫁の正装とされる白無垢は、花嫁だけが着用されることが許されてきた衣装。

何色にも染まらない純真無垢の意味がある白無垢は、挙式でのみお召しいただきます。

 

また、この白無垢にだけ合わせられるのが綿帽子。

綿帽子には、ドレスのベールと同じく、挙式が済まれるまで

ご新郎様以外の方にはお顔を見せないという意味があります。

頭がすっぽり隠れる為、神秘的で清楚なイメージがあり

高さが強調されるので、ご新郎様との身長差があってもバランスが取れます。

奥ゆかしく、初々しい白無垢姿を叶えたい花嫁様におすすめです。

 

 

【色打掛】

 

 

白無垢だけが正装のお着物というわけではなく、

色打掛も着物の中では最高位とされています。

室町時代末期から江戸時代にかけて、

着物の上にもう一枚別の着物を羽織る打掛姿は武家の女性の正装でした。

色打掛はその豪華絢爛な美しさから、

やがて裕福な町人や豪農にも広がりました。

嫁ぎ先の家の色に染まったことを意味する色打掛は、

挙式・披露宴共にお召しいただける衣装です。

 

こちらの色打掛は、萬屋本店がリブランディングを手掛けた

ヴィンテージの色打掛。

人から人へと大切に受け継がれ、

今では作り手のいない貴重な着物を現代に蘇らせました。

掛下と帯との組合せで、唯一無二のコーディネートをお楽しみいただけます。

 

【引振袖】

 

 

じつは白無垢・色打掛よりも歴史が古いといわれている引き振袖。

もとは武家の花嫁の正装でした。

身分の高い女性しか身につけることのできなかった格調高い花嫁衣裳です。

そして江戸時代後期までは

黒の引振袖が上流階級の花嫁衣裳として扱われていました。

色打掛よりも薄く着姿がほっそりと見え、

小物のコーディネートで遊べるのも魅力。

 

萬屋本店での一番人気は、黒の引振袖に角隠しを合わせるスタイルです。

黒の引振袖には「ほかの誰にも染まらない」という意味が込められており、

妻となる女性の覚悟が表されます。

角隠しには角を隠し、その家の従順に従うという意味があり、

顔の輪郭がしっかりと出るので、化粧映えがしキリッとした印象に。

まさに日本の花嫁姿というコーディネートで、

大正浪漫のイメージにぴったりです。

 

 

歴史深い鎌倉の地にございます萬屋本店でのご結婚式。

花嫁衣装の歴史にも思いを馳せて、

お召しになるのはいかがでしょうか?


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月8日(月祝)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店】忘新年会に向けてレストラン内覧会のお知らせ

2018.09.08 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

9月に入り、気付けば今年ものこり4か月となりました。

まだまだ残暑が厳しいですが

こう考えるとあっという間に冬の寒さがやってきそうですね。

 

幹事の皆様におかれましては

そろそろ忘新年会の会場探しをスタートされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

萬屋本店では昨年もご好評いただきました

料理の試食も兼ねた内覧会を、今年も開催いたします。

 

 

■■■ 内覧会■■■

日程:9月27日(木)・10月12日(金)・10月24日(水)

1部 17:00~ 、2部 18:00~ 、3部19:00~

ご都合のよい時間にお越しください。

また、こちらの日程以外でもお気軽にご相談ください。

 

【内容】

1.館内のご案内(ご宴会場や控え室など)

2.設備面のご案内(音響、プロジェクター、マイクなど)

3.フレンチ和会席のワンプレート無料試食

更に素敵な特典もご用意致しております。

 

 

■■■施設紹介■■■

人数: 10名様~80名様

スタイル:立席ブッフェ、着席ブッフェ、着席コース

設備:音響機材一式(マイク、再生機材、ipad)、プロジェクタースクリーン3面

 

【レイアウト】

・丸テーブル6名掛け×12テーブル 最大72名様

・流しスタイル(長テーブル)最大20名様

 

 

幹事の皆様におかれましては、

ご人数やご予算、ご希望に合わせてレイアウト組みなど

専任のスタッフがご相談内容に応じて柔軟に対応させていただきます。

お気軽にご相談ください。

 

もちろん、ご宴席当日の創り出したい雰囲気をお伺いし、

最適な進行をご一緒に考えさせていただけます。

ご宴席ご会食から、こだわりのパーティまでトータルプランニング致します。

大切な方へのおもてなしは是非、萬屋本店にお任せください!

 

毎年、同じ場所で行う場合もあるかと思いますが

今年は、普段とは違った雰囲気で

一年の締めくくりや、新年の始まりをお祝いするのはいかがでしょうか?

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月8日(月祝)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

鶴岡八幡宮挙式【萬屋本店のサポート体制とは】

2018.09.06 Category:

皆様、こんにちは。

萬屋本店早野でございます。

 

本日は鎌倉を代表する神社『鶴岡八幡宮』での

ご結婚式の一日の流れと萬屋本店のスタッフによるサポート体制を

こちらのブログにてご紹介させていただけたらと思います。

 

ご結婚式の朝はまずは新郎新婦様のお仕度から始まります。

一つ一つに想いを込めてメイクをする中、

花嫁の気持ちへと徐々に変化し、美しくなられます。

 

お仕度が完成した時に一番にその姿を見ていただきたいのが

おふたりを生み、育んでこられた親御様。

萬屋本店では『挨拶の儀』というご家族の時間をご用意しております。

花嫁から親御様へ。

今日、嫁ぐ日までの感謝の想いに心が熱くなられます。

 

それからお二人揃ったところで、思い出となる式場『萬屋本店』館内にて

専属カメラマンと共にゆっくりと写真撮影をして参ります。

やはり人気は萬屋本店を代表する暖簾前でのショット。

もちろん館内の商家だった面影残る土間も人気の場所です。

カメラマンと思い出を沢山残した後はいよいよ挙式へ向かいます。

 

移動はご用意したお乗り物にご乗車いただき、出発します。

この時にヘアメイクスタッフ、着付師、介添えスタッフなど

多くのスタッフがお二人と共に移動し、万全の態勢でご一緒します。

 

10分程度車を走らせるとあっという間に鶴岡八幡宮に到着です。

こちらでもお二人の瞬間瞬間を写真に収めて参ります。

 

そこから控室へ向かい、誓書に心を込めてお名前を記します。

それから互いのご親族とのお顔合わせ。

幼い頃から見守ってくださったご親族との時間は温かい時間でもあります。

そこから観光客も見守る中、参道をご両家様一同で歩いていただき、

いよいよ挙式の行われる神殿へと向かっていきます。

おふたりの表情も今までの人生からそれぞれの想いがあります。

その想いを込めて一歩一歩進んでいかれます。

 

いよいよ神殿『舞殿』にて挙式スタート。

式次第にのっとり、おふたりの生涯一度の挙式が厳かに執り行われます。

 

挙式が終わると萬屋本店専属の俥夫がおふたりを始め、

ご親族様一同を道中ご案内させていただきます。

俥夫とは人力車を引き目的地まで誘う人のことを昔呼んでいました。

萬屋本店ではおふたりのご希望でこの『俥夫』をご用意し、

おふたりを挙式へとお連れするサポート、そして挙式後も無事に結ばれたご両家様を

宴の待つ披露宴会場まで心込めて一歩一歩お連れします。

 

これはまさに昔の日本ではよく見た風景『花嫁道中』そのものです。

そして無事に挙式を結ばれたお二人は

大事なゲストの待つ萬屋本店の披露宴会場へと進まれます。

 

やはりここでもおふたりをサポートして参りました俥夫も活躍し、

ご入場のシーンで口上を述べさせていただき、入場を盛り上げます。

俥夫の先導によりご入場は他にはない演出で

ゲストの皆様のリアクションも抜群でもてなしにもぴったりです。

 

この後はおふたりを囲み、乾杯と美味しいもてなしのお食事を振る舞い、

お互いの大事な人とのご縁を育んでいかれる大切なお時間です。

大切な人との時間を大切に過ごす…

そんな価値をこのご披露宴ではお届けしたいと思います。

一生に一度の大切なご結婚式。

鶴岡八幡宮のような外式だからこそ、

おふたりが不安にならないように、

一人一人のスタッフが心を込めてお手伝いし、

おふたりをサポートさせていただきます。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●10月8日(月祝)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆